取引手法について

バイナリーオプションのツールで使えるとっておきをくれてやる - オアンダオープンオーダーインジケーター

投稿日:2018年9月5日 更新日:


今日は、ボクが使っているとっておきのツールを紹介します。

ボクの弟子には、使わせていますが、大々的に宣伝してません。

どうして、紹介しようかと思ったのかというと、バイナリーオプション業界のレベル向上が目的です。

メルマガ読者は知っているかも知れませんが、とある人とのやり取りで、少しキレました。

キレた理由としては、ツイッターでバイナリーオプションのレクチャーすると言う人との意味のわからないやり取りです

このやり取りについては、サイトでは公開しない事にします。

話を大きくしても、ボクのトレード技術が向上するとも思えないので。

間違いなく、高額なツールを販売してドロンする手口ですね。

初心者はこういった高額ツールには気を付けて欲しいものです。

本来、オプション取引というのは、損失を限定して利益を狙っていけるという高度な取引です。

先物のオプション取引は、損失を限定して大きなリターンを狙いにいける。

為替のバイナリーオプションのペイオフレシオは、1:1なので、注視するポイントは、エントリーポイントと勝率と資金管理だけ。

FXよりも考える事が圧倒的に少ない。

初心者のトレード技術向上にも持ってこいの取引方法にも関わらず、詐欺商材の温床のようになってしまっていて本当に悲しい。

なんで、こんな低レベルの世界になってしまったのだろう。。

悔しいので、無料で使えるとっておきのツールについて紹介します。

オアンダオープンオーダーインジケーターはとっておきのツール


「オアンダオープンオーダーインジケーター」

OANDAで口座を開くと貰えるインジケーターです。

開発元は、株式会社テラス。

インジケーター開発で10年程の歴史があります。

どのようなインジケーターかと言うと、OANDAが持っているオーダー状況をMT4に表示させます。

これは、OANDAが持っている顧客のオーダー状況をAPIで提供してくれないと、まず開発出来ないモノです。

古参トレーダーには「糞株チェッカー」と言う方がしっくりくるかも知れません。

昔の糞株チェッカーでは、スイングトレードには活かせましたが、バイナリーオプションなどの短期トレードに応用するのは考えれませんでした。

ただ、「オアンダオープンオーダーインジケーター」の登場によって、チャートにオーダー状況を表示してくれるので、短期トレードにも応用可能となりました。

今でも、OANDAで口座を開けば無料で貰えます。

今、調べて見た所、使うには、少し条件がありました。

オアンダオープンオーダーインジケータープレゼントキャンペーン

・OANDA本番口座を開設
・10万通貨以上取引と20万円以上お預入
・キャンペーン申告フォームから申請する

だそうです。

順番としては、

1-下記から口座を開設する

⇒OANDA公式サイト

2-20万円を入金して、10万通貨を取引して即決済(ドル円スプレッド30円×10万通貨 = 300円が費用として発生)

3-キャンペーンページから、「オアンダオープンオーダーインジケーター」を申請する。

⇒キャンペーン申請ページ

4-オアンダオープンオーダーインジケーターを貰ったら、入金したお金は出金する。

20万円以上の入金して10万通貨を取引しないと貰えないので、スプレッド分300円が発生します。

入金したお金は出金しても問題ないので、199,700円が戻ってくることにはなります。

それ以降は、使用に条件はありません。

このツールを300円で貰える事を考えると、安いと思いますね。

ボクもかなり重宝しています。

「オアンダオープンオーダーインジケーター」は、自動売買も可能ですが、ボクも使った事があります。今は、他のFX自動売買ソフトを使っていますが。

こちらは1年以上も前の記事ですが、自動売買でもかなり優秀という事がわかると思います。

⇒オアンダオープンオーダーインジケーターの自動売買実験

ヤフオクで売っているような、非現実的な高勝率を謳うツール開発をしている人は、OANDAのようなFX会社と提携する事はまず不可能でしょう。

⇒ヤフオクのバイナリーオプションツール

まぁ長々と無駄な事も書いてきましたが、ここまでで「オアンダオープンオーダーインジケーター」は、株式会社テラスとOANDAが提携して、作っている本物のツールということをわかって貰えれば問題ないです。

では、これをボクがどうやって使っているのか?早速本題に移りましょう

オアンダオープンオーダーインジケーターの使い方

さて、OANDAで口座を開いて、オアンダオープンオーダーインジケーターが使えるようになったけど、どのように使えば良いか?

これについて紹介します。

オアンダオープンオーダーインジケーターは

OpenOrderCounter

OpenOrderFollow

の2種類があります。

ざっくりと説明しますが、OpenOrderCounterは逆張り、OpenOrderFollowは順張りになります。

ボクが使うのは、OpenOrderCounterになります。

その理由としては、短期取引では、逆張りの方が勝率が高いと考えているからです。

OpenOrderCounterを実装したMT4の画面はこのようになります。

ドル円5分足

とりあえず、このインジケーターを見る方法としては、以下4つを覚えます。

  1. 青のグラフが買い注文
  2. オレンジのグラフが売り注文
  3. グラフの長さは、注文の多さ
  4. 注文が多い所では、白文字と赤のラインで表示

厚めの買い注文(売り注文)が入っている所では、相場が反転しやすいので、ここをピンポイントで狙って逆張りを仕掛けます。

楕円で括られているところは、オーダーが多い所ですが、相場が一度は大きく反転しています。

別に、こういったチャートを探してきたわけではありません。

トレーダーがやる事は、集めの注文が入っているところで逆張りをする事です。

使い方はこれだけ。

ただ、注意点として、注文の板がどんなに厚かろうと、絶対に反発する訳ではないという事。

注文が少ない所のトレードはスルーする事。

あるのは、そこに大きな注文が入っているという事実だけ。

ただ現実を見ると、反発している可能性が非常に高い。

大きな注文が入っているから当たり前と言えば、当たり前ですが。

こういったものを知っているのと、知らないのとではトレードに大きな違いを生みます。

FXでのOpenOrderCounterを使ったトレード

前項では、オアンダオープンオーダーインジケーターを使ったバイナリーオプションでのトレードの方法について説明しました。

次は、オアンダオープンオーダーインジケーターをFX取引に生かす方法を教えます。

バイナリーオプションは、ただ多くの注文が入っているところを逆張りするだけでしたが、FXでは考える事が少し多くなります。

まず、以下のチャートを見てください。

ポンドドル1時間足

9/3日にポンドドルは1.2910付近(8/31引けは1.29600)から始まり、0.005ドル低い位置から始まり、大きな窓を空けました。

窓というのは、開けると埋める修正があります。

ただ埋めない窓もあるので、窓を空けたから、すぐに窓埋めする為の注文をするのは素人です。

ここで注意して貰いたいのが、窓にある大きな買い注文。

1.2935付近です。

ここに買い注文を指値で入れます。

FXはバイナリーオプションと違い、利確ポイントも考えます。

利確ポイントは、窓埋めの1.2960。

結果どうなったのかというと

ポンドドル1時間足

自動的にエントリーして、利確まで完了して利益を得ることが出来ます

このような勝ちトレードパターンをいくつか用意する事で、1週間でもこのように利益を積み重ねることが出来ます。

残高がマイナスになっているのは、ボクは、週末になると、bitwalletに全額出金するからです。

今回、友人に奨められて少し使って見た海外FXのGEM-FXいいですね。

クレジットカードで30万入金して、今週の利益は840,295円でした。

ボクが良いと思ったポイントは

  • キャンペーンが豊富
  • レバレッジ1000倍
  • スプレッドが低いドル円(1.2銭)
  • JCBクレジットカードから即時入金(手数料なし)
  • MT4が使える
  • Bitwalletに即時出金

キャンペーンの豊富さを考えると、今のところXMよりも上かも知れません。

キャンペーンが盛り上がっているうちは、海外FXではメインで使います。

⇒GEM-FX

まとめ

どうして、情報を無料で提供するんですか?と言われる事もあるのですが、まぁ気まぐれと答えてます。

トレードで必要なのは、明確な売買ルールと資金管理だけです。

あとは、トレードを行う会社ですね。

どこのFX・バイナリーオプション会社でも良いと思っている人は大間違い。

メルマガ読者には、相場で勝って貰いたいと本気で思っています。

今のところ、ボクが海外業者でオススメ出来る会社は2社です。

GEM-FXのような優良会社が出てきた場合には、メルマガ読者に優先で紹介します。

⇒海外バイナリーオプション

⇒海外fx

トレーダーのスキルというのは、情報をシャワーのように浴びて、その中から自分に合うものを選別していきます。

経営でいうところの「選択と集中」。

それでは、良いトレードを。

バイナリーオプションで最短30分で報酬を稼ぐ方法

初心者でも最短5分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという『勝つためのExcellsheetプラス2018』を期間限定・無料で配布しています。この方法は初心者でも利益を積み重ねるまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいる人がいることが特徴です。

この手法であれば、10万払ってでも買いたいとメールを貰った事もあります。

■無料:月30万円稼げる勝つためのExcellsheetプラス2018が無料

GAMENE推薦 - 海外業者2選

ハイローオーストラリア

highlow

【海外バイナリーオプション_メイン口座】

ハイローオーストラリアは、ボクが一番初めに使った海外バイナリーオプション業者だ。 使った理由は、一番有名だったので出金トラブルがなさそうという理由だ。 取引画面も使い勝手が良く、パッと見わかりやすいので、初心者向きだと思う。

海外のバイナリーオプションでは知名度は間違いなくNo1だろう。 海外のバイナリーオプションが初めてという人には是非オススメしたい。

金融庁登録:あり オーストラリア

ザ・オプション

【海外バイナリーオプション_サブ口座】

ザ・オプションの特徴として、デスクトップのダウンロードツールが使う事が出来る。

これは海外バイナリーオプション会社では、珍しい。

ボリンジャーバンド、やMacd、RSIでタイミングを見て、ピンポイントで取引が出来るというわけだ。

これが出来る事によって、外部のテクニカルツールと、BO会社との ”ズレ” がなくなる。

海外Boでは、唯一入出金に「Bitwallet」が使える為、入出金がかなり楽になった。

金融庁登録:バヌアツ金融委員会

-取引手法について
-, ,

Copyright© ハイローの達人 , 2018 All Rights Reserved.