アフリカのボランティアに参加を!

アフリカ大陸の最南端に位置する南アフリカで、現地の子供たちのケアに貢献するチャイルドケア海外ボランティアを募集中です!

南アフリカでは、子供の将来に向けて明るい社会へと発展をとげようと頑張ってはいますが、失業率40%以上の貧しい地域を抱える国では多くのアルコール中毒者や家庭内暴力などの社会問題にも悩まされています。

こういった問題の犠牲にならぬよう、多くの親たちは子供を託児所や学校、学校外のアクテビティなどに通わせて忙しくさせる配慮しています。

プロジェクトアブロードは、託児所や学校外のクラブでサポートすることで、子供が育つ環境が安全であることを保証しつつコストを低く抑えることに協力しています。

あなたが何歳であっても、経験の有無関係なく南アフリカのケアボランティアに参加することができます。休学中の学生やキャリアブレイクの社会人の方でもどなたでも参加可能です。プロジェクトアブロードが参加者の皆さんに期待するのは、活動に対する熱意やと子供たちを思いやる心のみです!

※複数のプロジェクトや活動国のコンビネーションも可能です。

アフリカ大陸最南端でチャイルドケアのボランティア

zoom南アフリカでチャイルドケアの海外ボランティア 現地の子供たち

プロジェクトアブロードは、ケープタウン周辺の貧困層が暮らすタウンシップと呼ばれる居住区にあるケア施設、保育園や託児所と協力し、恵まれない子供たちのケア活動を行っています。

多くのこれらの施設は資金や資源不足、スタッフ不足などの問題を抱えているので、ケアボランティアの皆さんは、現地の子供たちにとっても、運営する現地人職員にとっても貴重な存在です。また、特別なケアが必要な子供の住む施設も派遣先の一つとしてあります。

新しいクラスルームや遊び場を建築したり、塗り絵や子供の遊び場をデコレーションする活動など、アクティビティは多岐に渡ります。

南アフリカで現地の子供たちの健やかな発育に貢献!


zoom南アフリカ、ケアセンターで子どもと遊ぶプロジェクトアブロードボランティアケアプロジェクトでは、南アフリカの子供たちに基礎的なライフスキルを教えるだけでなく、きちんと食事を摂り、清潔な習慣を身に着け、服を着ることをの徹底指導などにも携わります。

発育に適した環境を整えてあげることが重要で、学校に行く準備をし、安定し秩序のある環境作りに努めます。

また、スポーツやアート、音楽やドラマが子供たちに人気です。コーラスをまとめたり、スポーツをして遊んだり大会を企画したり!現地スタッフは日々の業務に追われ忙しいので、一対一で子供と接することができません。

あなたがそこで入ることで子供一人一人に愛情を注いであげることができ、そういった行動が彼ら彼女らの人生に大きな違いとなるのです。

現地では、常に新しいアイデアを取り入れるのに積極的。常住スタッフの助けとなるフレッシュなアイデアを持ち込み、エネルギーに溢れる方を歓迎しています。参加者の持つ個性やスキルを快く受け入れますので、遠慮なく現地スタッフに提案するといいでしょう。

ケアコーディネーターたちは週に一度、ケアのワークショップやミーティングを開き、ケア参加者のアイデア交換の場を設けています。

南アフリカにおけるケアシステムを学んだり、活動先でどう子供と接し、プランを練るとよいか等の参考にするとよいでしょう。

また日々抱える問題解決の場として利用して頂いたり、フィードバックをもらったりするのも良いです。他の参加者から、活動先で使えるアイデアをもらうこともきっとできるでしょう。

南アフリカでのチャイルドケアプロジェクトは、年末年始を挟む12月初旬頃から1月中旬頃までの約5週間はお休みに入りますのでご注意ください。

その間に参加されるボランティアは、代替の活動先でのインフォーマルなティーチングを選択されるか、コミュニティ活動となりますが、現地スタッフの方からお申込後にアドバイスがあるでしょう。

プロジェクトは少なくとも4週間以上行けるのがベストですが、このプロジェクトは4週間未満でも受け入れ可能です。ただし、長期参加の方が経験値や得られるものが大きくなる傾向にありますので、ご参考ください。

この南アフリカでのケアプロジェクトの目的等の詳細は、こちらのマネージメントプラン(英語版のみ)をご参照ください。

子供と関わる活動に従事する場合には、犯罪経歴証明書が必要となります。活動国やプロジェクト内容によっても条件が異なりますので、詳しくは犯罪経歴証明書についてをご覧ください。

投稿日:2018年12月4日 更新日:

Copyright© ハイローの達人 , 2018 All Rights Reserved.