mt4_baner

さて、MT4でのスパンモデルとスーパーボリンジャーの設定方法だが。

2018年は、MT4とスパンモデル、スーパーボリンジャーが広く浸透され、スパンモデルが標準装備されていて、MT4が使えるFX会社で口座開設するだけで事足りる。

もし、メタクォーツ社のMT4を直接ダウンロードして、海外サーバーIPで動作させ、スパンモデルとスーパーボリンジャーを設定したいなら、インジケーターを準備しておく。

インストーラー(windows専用)

これはMT4をダウンロードした後に、インストーラーを起動するだけでスパンモデルとスーパーボリンジャーが設定される優れものだ。

これは圧縮ファイルなので、解凍ソフトのリンクも貼っておく。

解凍ソフト

スパンモデルが使えるが使えるFX会社

スパンモデルが標準装備されている、国内FX会社は12社ある。

  1. FTトレード・フィナンシャル
  2. FXプライム by GMO
  3. マネーパートナーズ
  4. サクソバンク証券
  5. DMMFX
  6. ヒロセ通商
  7. JFX株式会社
  8. 外為ジャパン
  9. YJFX
  10. みんなのFX
  11. マネックス証券
  12. マネースクウェア・ジャパン

この中でMT4にスパンモデルとスーパーボリンジャーが標準装備されているのがFXTF(FXトレードフィナンシャル)だけになる。

だから、ボクと同じようにMT4でスパンモデルとスーパーボリンジャーを使いたい人はFXTFで口座を開くと良いだろう。

2018年7月現在、FXTFでは、口座開設をすると、好成績を収める自動売買ソフトを無料でプレゼントするサービスを行っている。

もし、FXTFに口座を持っていないなら、これを利用して口座を開くといいだろう。

これは、かなり良いキャンペーンだったので、ボクもFXTFのキャンペーンを紹介するページを作ろうと思ったら、既に作っているサイトがあった。

既に情報がある記事を作っても仕方がないので、これを紹介しようと思う。

⇒FXTX(FXトレードフィナンシャル)で口座開設キャンペーンを使ってオトクに口座を開設しよう

ボクは昔からMT4を愛用している。

昔話になるが、MT4を使うには、メタクォーツ社から直接MT4をダウンロードし、MT4が動作するサーバーIPを海外サイトで探してきて、動かすというものだった。

今は、MT4が使える国内のFX会社に口座を開くだけなので、簡単になったものだ。

もし、今でも海外のIPを使ってMT4を動かしている人がいるなら、この機会に国内のFX会社に切り替えた方が良い。

国内のサーバーだと、1週間の日足が6本線になる事もないし、雇用統計などでサーバーに負荷がかかったとしても、安定しているので、途中で切断されたりする事もほとんどない。

※MT4にスーパーボリンジャーとスパンモデルの設定方法するには、MQL言語を少し弄る部分がある。プログラムに慣れている人なら、何とも思わないだろうが、プログラムが苦手な人からすると拒否反応を起こす可能性がある。

まとめ

今回は、MT4にスパンモデルとスーパーボリンジャーの設定方法について紹介させて貰った。

すでにMT4が使える状態にある人なら、インジケーターをダウンロードしてインストールするだけだ。

まぁとりあえず、FXTF(FXトレードフィナンシャル)で口座を開けば、スパンモデルとスーパーボリンジャーがすでに入っているという事だ。

しかも国内サーバーなので、安定性は抜群。

口座開設すると、4万円以上する自動売買ソフトをプレゼントしているので利用した方がいいだろう。

設定が無事に終われば、下記のような定型チャートに登録されているだろう。

800-400

勝つためのExcellsheetプレゼント

初心者でも最短5分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという

『勝つためのExcellsheetプラス2018』

を期間限定・無料で配布しています。この方法は初心者でも利益を積み重ねるまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいる人がいることが特徴です。

⇒初心者でも30万稼ぐ事が出来るツールを手に入れる

【GAMANE推薦】海外BOランキング

このサイトの管理者のGAMENEが実際に使って、カスタマーとの連絡や出金問題のなかった海外BO会社だけを紹介しています

【海外バイナリーオプション_メイン口座】

ハイローオーストラリアは、ボクが一番初めに使った海外バイナリーオプション業者だ。 使った理由は、一番有名だったので出金トラブルがなさそうという理由だ。 取引画面も使い勝手が良く、パッと見わかりやすいので、初心者向きだと思う。

海外のバイナリーオプションでは知名度は間違いなくNo1だろう。 海外のバイナリーオプションが初めてという人には是非オススメしたい。

金融庁登録:あり オーストラリア

【海外バイナリーオプション_サブ口座】

ザ・オプションの特徴として、デスクトップのダウンロードツールが使う事が出来る。

これは海外バイナリーオプション会社では、珍しい。

ボリンジャーバンド、やMacd、RSIでタイミングを見て、ピンポイントで取引が出来るというわけだ。

これが出来る事によって、外部のテクニカルツールと、BO会社との ”ズレ” がなくなる。

海外Boでは、唯一入出金に「Bitwallet」が使える為、入出金がかなり楽になった。

金融庁登録:バヌアツ金融委員会