ハイローオーストラリアを攻略しました。 「ハイローオーストラリアで勝てない」と言う人は、やり方が間違っている可能性が高い。 明確な投資手法と資金管理の2つがあれば、ハイローオーストラリアは攻略出来る。 バイナリーオプションのツールと言うのは信用出来ない。 ただただ、簡単なお仕事でした。

ハイローオーストラリアの攻略は簡単【なんでみんな消耗してるの?】

攻略する為の時事ねた

ハイローオーストラリアのプラザ合意

更新日:

 昨日は甘利経産相の発言でドル円は1円近く急落したが、昨年の安倍首相の発言 をはじめ、日本の政治家の発言が相場を大きく動かすようになった。これは東京市場 でディーリーングする者にとってはチャンスが増えることでもあるが、気も抜けない 日々が続くことでもある。 昔の話で恐縮だが、日本の政治の発言では苦い経験がある。プラザ合意後ドル円 は下落傾向が続き、200円を割れる水準まできた。2ヶ月ほどで40円近く円高になっ たので、これでは日本の産業が壊滅するといった世論が一斉に高まった。200円割 れの水準が予約レートになるようなドル買いの長期先物為替予約を締結していた企 業も多く、直物の200円割れは少なくともプラザ合意の前は想定外のレベルだった。 実際に200円の壁は厚く、一度は跳ね返されたが、しばらくして再度接近してきた 時、当時の竹下大蔵大臣が、正確な発言は思い出せないが、200円を割れてもかま わないといった発言がロイーターに流れた。 その発言とほぼ同時にシンガポールの銀行からドルを買っていた私は、直ぐに市 場でカバーしようとしたが、ノービッド。アジア市場で誰もビッドレートを出さなかった。 数分後だったろうか、市場が建ったときのレートは数百ポイント下だった。 この時、流動性リスクを身をもって体験した。数分間は無限のロスの可能性に脅え ていた。 今回は2ヶ月ほどで10円程度だが、割合は13%くらいと急劇な変動だ。市場のボ ラティリティーも高い。 こうした市場の時は相場観よりもポジションマネージメントが重要だ。チャンスはロン グでもショートでもある。

国立大学卒業生がハイローを攻略!!簡単すぎるお仕事。

ハイローオーストラリアを攻略する

-攻略する為の時事ねた
-

Copyright© ハイローオーストラリアの攻略は簡単【なんでみんな消耗してるの?】 , 2017 All Rights Reserved.