ハイローオーストラリアを国立大卒の元プログラマーが攻略しました。ツールは嫌いだが、ツールだと言われればその通り。ただただ簡単なお仕事でした。

ハイローオーストラリアの攻略は簡単【なんでみんな消耗してるの?】

ハイローオーストラリアの攻略知識

ハイローオーストラリアでは高倍率の利益を狙いやすい!

更新日:

英国の通貨ポンドは、20世紀初頭に米国が世界の覇権を握るまでは圧倒的な力を持つ世界の基軸通貨でした。
大英帝国の凋落とともに、基軸通員としての役目をドルに奪われたとはいえ、いまでも為替市場における流通量はドル、ユーロに続く世界3位の規模を誇っています。
一方で、ポンドは、ユーロよりもさらに値動きの激しい通員として知られています。
為替の世界では、流通量の多い通貨ほど相場が安定し、流通量が少ない通貨ほど値動きが激しいというのが常識です。
たとえば、店頭にりんごが10個しかないのに、それを1000人が欲しがったとしたら、一体どうなるでしょう。
「どうしても欲しい」という人が、買い値をどんどん吊り上げ、価格は急騰するはずです。
為替の世界もまったく同じなのです。
ポンドの流通量が多いといっても、その規模はドルやユーロと比べればそれほどでもないため上昇するにしても、下落するにしても、ポンドの価格はダイナミツクに動きます。
バイナリーオプションで高倍率の利益を狙うのであれば、「ポンド/円」は非常に投資のしやすい通貨ぺアであるといえそうです。
また、英国にはギリシャ国債を大量保有している銀行が多く、そのため欧州債務問題が深刻化して以来、ポンドの値動きはますます動きやすくなっています。
ファンダメンタルズ、テク二カル分析で、勝率アップ
「過去の値動き」を分析して相場を予想する
外国為替相場を当てる確率を高めるには、
①できるだけレートが動きそうなチャンスを狙うこと、
②過去の値動きを参考にしながら、今後の値動きを予想すること
の2つの方法があると解説しました。
専門的ないい方をすれば、
①には「ファンダメンタルズ分析」
②には「テクニカル分析」が有効です。
ファンダメンタルズ分析、直訳すると「経済の基礎的条件」などと訳されますが、分かりやすくいえば「米国や企業の通信簿」
のようなものです。
為替の場合、国の経済状態を示す通信簿であるGDP(国内総生産)統計や雇用統計などを見ながら、この国の経済は発展しそうだから、通貨も買われるに違いない」
などと判断します。これがファンダメンタルズ分析です。
一方、テクニカルは、本来は「技術的」なといった意味の言葉ですが、投資の世界では、過去の値動きの推移を示すチャート(グラフ)を使った手法をいいます。
チャー卜を見ながら、「現在の価格は過去に比ぺて高いのか、安いのか」とか「価格は上昇し続けているのか、下がり続けているのか」といった傾向を
探り、今後の相場の行方を予測するのがテクニカル分析です。
ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の2つを組み合わせると、バイナリーオプションの勝率はさらに高まるはずです。
 

国立大学卒業生がハイローを攻略!!簡単すぎるお仕事。

ハイローオーストラリアを攻略する

-ハイローオーストラリアの攻略知識
-

Copyright© ハイローオーストラリアの攻略は簡単【なんでみんな消耗してるの?】 , 2017 All Rights Reserved.