ハイローオーストラリア情報

ハイローオーストラリアの人気が高い【5つ】の理由

投稿日:2018年6月9日 更新日:

ハイローオーストラリアが人気の理由

ボクは、星の数ほどある海外バイナリーオプション会社を5年以上見てきた。

そのほとんどは、彗星の如く現れ、そして消え、また現れを繰り返している。

海外バイナリーオプション会社の中で

「ハイローオーストラリア」

は不動の人気NO1だ。

FX業界のGMOクリック証券のような立ち位置なのだろう。

しかし、人気になるには理由がある。

どうして、ハイローオーストラリアはここまで人気があるのか?

暇だったので、その理由を探して見た。

ハイローオーストラリアが人気の理由

  1. 短期トレードが出来る
  2. クレジットカードの買い物枠で入金可能
  3. ペイアウト率が高い
  4. キャッシュバックが良い
  5. マイナンバーがいらない

短期トレードが出来る

ハイローオーストラリアでは、30秒、1分、3分、5分の短期トレードをする事が出来る。

2013年11月以前、国内のバイナリーオプション会社でも短期トレードは可能だった。

簡単明瞭なシステムで、初心者にもとっかかり安く、すぐに大人気になった。

ただ、投機性が高すぎるとして、金融庁の圧力があり、国内では、判定時間2時間未満のバイナリーオプション取引が出来なくなってしまった。

確かに投機性はなくなったが、国内のバイナリーオプションで勝てると言った話は全く聞かなくなった。

判定時間が、2時間未満の取引が出来ないとなると、サラリーマントレーダーも取引が出来る訳もない。

そんな、形骸化した国内のバイナリーオプション会社と入れ替わるように、ハイローオーストラリアが登場した訳だ。

「ハイローオーストラリアでは、短期トレードが出来る」

これが一番の人気の理由だろう。

クレジットカードの買い物枠で入金可能

これは、国内の仮想通貨取引所のビットフライヤーやザイフでも問題になった

「クレジットカードの買い物枠を利用した入金」

国内の仮想通貨取引所では、こういったサービスは出来なくなったが、当時はクレジットカードで入金すると手数料が5%近く取られていた。

ハイローオーストラリアでは、クレジットカード入金の手数料は一切かからない。

すでに海外取引所のハイローオーストラリアや海外FXで、クレジットカード入金を利用した事のあるボクとしては

「えっ5%も手数料取るの?ぼったくりも甚だしいな」

と思った。これはボクだけではなく、海外FXや海外バイナリーで取引している人はみんな思った事だろう。

「ハイローオーストラリアでは、クレジットカードの買い物枠を使って入金出来る」

これが人気になる理由の2つ目だろう。

ペイアウト率が高い

ハイローオーストラリアでは、スプレッドがある『スプレッドハイロー』では、ペイアウト率が2.0倍となっている。

スプレッドのない『ハイロー』でも1.8~1.95と他の海外バイナリーオプション会社と比べても、条件は遥かに良い。

ペイアウト率が悪い会社であれば、1.65倍などある。

これでは、バイナリーオプションで勝つのは至難の業。

ボクでも勝てないので、そういった会社では取引しない。

「ハイローオーストラリアはペイアウト率が高い」

これが3番目の理由だろう。

キャッシュバックが良い

ハイローオーストラリアのキャッシュバックでは、キャッシュバック分から取引に使う事が出来る。

そして、そこで得た利益に関しては、出金する事が出来る。

制限はない。

詳しくは、こちらの記事で実演しているので、読んでみてくれ。

キャッシュ

ハイローオーストラリアのキャッシュバックは最強?

ハイローオーストラリアのキャッシュバックは最強と言われていますが、その由縁とは?トレードの実演で、その理由を解説します。

続きを見る

「ハイローオーストラリアのキャッシュバック条件が良い」

これが4番目の理由。

マイナンバーがいらない

国内のFX・バイナリーオプション会社では、『マイナンバーの提出』が義務付けられている。

これを提出しないと取引が出来ない。

マイナンバーを提出するだけなのだが、持ってない人だったら、マイナンバーから取得しないとダメなので、結構面倒だったりする。

ハイローオーストラリアでは運転免許証などの本人確認はあるが、マイナンバーの提出しなくても取引が出来る。

「ハイローオーストラリアでは、マイナンバーの提出義務はない」

これが理由の5番目

まとめ

以上、暇だったので、ハイローオーストラリアが人気の理由について、ちょっと書いてみた。

あと、書くのを忘れたが、他の海外バイナリーオプション会社と比べて、ハイローオーストラリアの取引画面は、わかりやすく非常に軽快でサクサク動く上に、今までのトレード履歴も細かく分析出来たりする。

ちなみに、国内のバイナリーオプションでは、口座を開くのに「知識確認テスト」に合格しなければならない。

これ意味があるの?ってくらいのテストだが、ちょっと面倒だったりする。

海外バイナリーオプション会社では、海外の金融庁許可なので、こんな形式的で意味のないテストはない。

ちょっと昔話になるが、国内のバイナリーオプションでも、短期トレードが出来た時はかなり盛り上がっていた。

良く2チャンネルとかで

「月給を1日で稼いだWWW」
「祭りだ!!」
「やべー仕事辞めるわ!」

というような投稿が相次いだ頃が懐かしい、本当に盛り上がっていた。

今、国内のバイナリーオプションで取引している人は、じわりじわりとお金を吸い取られているのではないだろうか?

国内のバイナリーオプションで、浮いた話など聞いた事もないだろう。

あのシステムで勝てはしない。

バイナリーオプションで取引するなら、ハイローオーストラリアなどの海外バイナリーオプション会社を選ぶ事をオススメする。

バイナリーオプションで最短30分で報酬を稼ぐ方法

初心者でも最短5分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという『勝つためのExcellsheetプラス2018』を期間限定・無料で配布しています。この方法は初心者でも利益を積み重ねるまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいる人がいることが特徴です。

この手法であれば、10万払ってでも買いたいとメールを貰った事もあります。

■無料:月30万円稼げる勝つためのExcellsheetプラス2018が無料

GAMENE推薦 - 海外業者2選

ハイローオーストラリア

highlow

【海外バイナリーオプション_メイン口座】

ハイローオーストラリアは、ボクが一番初めに使った海外バイナリーオプション業者だ。 使った理由は、一番有名だったので出金トラブルがなさそうという理由だ。 取引画面も使い勝手が良く、パッと見わかりやすいので、初心者向きだと思う。

海外のバイナリーオプションでは知名度は間違いなくNo1だろう。 海外のバイナリーオプションが初めてという人には是非オススメしたい。

金融庁登録:あり オーストラリア

ザ・オプション

【海外バイナリーオプション_サブ口座】

ザ・オプションの特徴として、デスクトップのダウンロードツールが使う事が出来る。

これは海外バイナリーオプション会社では、珍しい。

ボリンジャーバンド、やMacd、RSIでタイミングを見て、ピンポイントで取引が出来るというわけだ。

これが出来る事によって、外部のテクニカルツールと、BO会社との ”ズレ” がなくなる。

海外Boでは、唯一入出金に「Bitwallet」が使える為、入出金がかなり楽になった。

金融庁登録:バヌアツ金融委員会

-ハイローオーストラリア情報
-,

Copyright© ハイローの達人 , 2018 All Rights Reserved.